モックンモーガンフィールドのミッドナイトシネマクラブ
大阪の40男、モックンモーガンフィールドが自分の足元を確認するために見てきた映画のお話と、それにまつわるよもやま話を紹介していきます。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンプル・プランシンプル・プラン
(2001/03/23)
ビル・パクストン

商品詳細を見る



人間は時として、アホなことをします。
一生懸命正直に働いて
満たされた家庭を持ちながら
尊敬を集めて、家族や兄弟やらを大切にしながらも
アホなことをするんです。
そして後悔します・・・

そんな映画です。
監督は、サム・ライミ
正直者の弟を、ビル・パクストン
頭悪いアホ兄貴を、ビリー・ボブ・ソーントンが熱演してます。
やっぱり、役者やのう、ビリー!!!
何度も言いますが、”アルマゲドン”では、NASAの所長役でした!
んで、最後の最後まで怖いのが、
大人しくて従順でいいお母さんの、ブリジッド・フォンダ
女が考えることが一番怖いっていうのはホントのことのようです。

まあ、ホンマになんでこんなことにてことになる
典型的なミステリーですが、傑作です。

ストーリーは以下抜粋・・・

  大ヒットとなった同名のミステリー小説の映画化。
  田舎で平凡な暮らしを送るハンクは、雪に覆われた森の中に墜落した
  自家用飛行機の中から現金440万ドルを発見する。
  この大金が自分達の未来を変えると信じた彼は、妻のサラ、
  どん底の暮らしを送る兄のジェイコブらと共に、現金を自分達の物にするための
  “シンプルな”計画を実行に移すが……。
  欲望が巻き起こす悲劇のクライマックスには、
  小説版とは異なるアレンジが加えられている。

↓結論の動画です。見ちゃったら面白くないですが・・・・紹介しちゃいます・・・
  と思ったけど、止めときます。ぜひ見てください!サイコー傑作ですから!!!
  なぜか、DVD杯盤です。傑作やのに???

シンプル・プラン






にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング



スポンサーサイト
2008.05.28 フライデー
fridayfriday
(1996/06/28)
アイス・キューブクリス・タッカー

商品詳細を見る



子供の頃ってホントにバカです。
よく恥ずかしげまなく、やったもんだ!っていうことを
ホンマにアホみたいにやったものです。

んで、この映画もそうです。
舞台は、そんな裕福でもないけど、決してどうしようもなく貧しいわけでもない
どちらかと言えば、普通に近い黒人の住宅街の
クソガキの、やりきれないけど決して失望していない
絶望してトコトン突っ走るわけでもないさりげない金曜日一日の日常・・・

口やかましい両親とじいちゃんが、ミョーにリアルです。
アホなやつらです、ホンマに。
けど友達になれそうです。
悪いことばっかりやってるどうしようもない連中ですが、
根性がないから、悪の道にも入りきれません。
本人たちもわかってるように、マットウに働くことが一番なやつらです。

けど、あんまり賢くもないから仕事はみちからないし、
見つかっても、要領が悪くてすぐ首になるんです。
ミョーに嬉しくなってきます???

アイス・キューブの出世作ですが、残念ながらDVD出てません。
クリス・タッカーがくそ生意気に喋りたおしますが、憎めません。

VHSでどうぞ!


【フライデー】






にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング

ランボー トリロジーセット―『ランボー 最後の戦場』公開記念スペシャル・プライス版】―(初回限定生産)ランボー トリロジーセット―『ランボー 最後の戦場』公開記念スペシャル・プライス版】―(初回限定生産)
(2008/04/23)
ブライアン・デネヒーシルヴェスター・スタローン

商品詳細を見る



ナンだカンだと言ってみたところで、
やっぱり、ハリウッドの金かかってる映画は楽しめます。
深く考えることもないし・・・

ロッキーとくれば、やっぱりランボー・・・・
ホントにやっぱりです。

明日仕事休みなんで、見てきます。

20年前の、”怒りのアフガン”は、梅田のナビオの上の馬鹿でかい劇場の
一番前の席で見ました・・・
なんで一番前なのか?
そこしか空いてなかったから・・・
字幕を読むために、首を左右にふっては、少し上向いてスタローンの顔見て
ホンマにドット疲れました・・・

やっぱり”オトコオトコ”してる男って大好きです。
憧れます。
ああであらねば!
なんて勝手に思い込んでしまいます。

今は、静かに毒蛇を捕まえて???生計をたててる???
ところに、今度は、今も話題のミャンマーに独りで行くそうです・・・
とにかく楽しみです!

俺ってやっぱり、かなり単純なのかな???


ランボー 最後の戦場】






にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング


2008.05.22 野獣死すべし
野獣死すべし野獣死すべし
(2006/10/20)
松田優作

商品詳細を見る



テレビでこれ見ました。
まだビデオもなかったから、テレビで放映されるとなると
必死でかじりついたものです。

とにかく、この松田優作にひきこまれました。

テレビの探偵物語の最終回が終わった時は
親友に二度と会えないかのような、そんな気分に
なったものです。

この主人公の男にも、どこかでホントに永遠に生きていて
ほしいような、そんな気分でラストシーンまで見入ってしまいました。

松田優作の演技を極めた作品のような・・・
とにかく ホレてもいいぜこの男なら????



野獣死すべし






にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング
2008.05.18 カリートの道
カリートの道:スペシャルエディションカリートの道:スペシャルエディション
(2006/09/21)
アル・パチーノ

商品詳細を見る
ブライアン・デ・パルマの作品の中では絶対的にコレが一番です。
マチガイありません!!!



劇場に足を運ばなくなってずいぶんたちます・・・
去年、ダイ・ハード4.0を見に行ったくらいです。
ランボーは見に行こうと思ってますが・・・
DVDになってずいぶんラクになりました。
何が?
早送りがです・・・

が、しかし、2時間以上ながらも早送りをまったく必要としない作品というのもあります。
黒澤明の”七人の侍”は3時間全く早送りなしで見ました。

これもその1本!
カリートの道
監督はブライアン・デ・パルマ
主演は、アル・パチーノ
と来て、早送りなんて許しません、絶対に!!!
だいたい、ワンシーン・ワンカットの神様、ブライアンの作品を早送りなんて
バチが当たります!!!

ストーリーは?
出所してきた暗黒街のボスが結局は・・・とまあ、よめます。
よむも何も、この映画、アル・パチーノが撃たれるという結論が
冒頭に来る映画なんですが・・・
まあ、見せてくれます。
そいでもって、このスパニッシュ訛りカタカナ英語の品の悪さのカッコいいことって!
そいでもって、名前のわからない脇役のクセのあることって、ホントにもう!

夜、誰にも邪魔されず、135分じっくり見てくださいね。
悪徳弁護士役のショーン・ペン、必見です!
ショーン・ペン出演作品で3本の指に入るほどの名演技です!


カリートの道









にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング


2008.05.13 八日目
八日目八日目
(2005/08/26)
ダイエル・オートゥイユ、パスカル・デュケンヌ 他

商品詳細を見る
名作です!
なんで日本ではこの手の映画がないんでしょうか・・・



”除霊”したせいか???
頭が妙にクリアになってきて、感動の名作を思い出しています。

八日目

フランス映画です。

大学時代、第二外国語にフランス語を専攻したけど
やっぱり難しい・・・フランス語って・・・
けど、やっぱり響きがいいですねえ、フランス語は!
ほんとに”愛をささやく”ための言葉です!


んで内容は?
泣かせます!
ダウン症でオトナになれない兄ちゃんと、利益追求のエリート銀行員のロードムービー・・・
最初に言っておきますが、ハッピーエンドではありません。
と言えば、おおよその内容はもう察しがついちゃうんでしょうけど・・・

人間にとって一番大切なことってをを表そうとした
いわば”ありきたり”のヒューマンドラマ(フランス語でなんていうんかな???)です。
そう、ありきたりです。
けれど、名作です。
素直に泣いてください。

確か、八日目に天使がやってきてママのところに連れてってくれるっていう
そんな内容だったっけ???

この銀行員役の人、フランスでは名優さんだそうです。
ダイエル・オートゥイユで調べたらけっこう有名なのに出てます。

思えば日本でこういう映画あんまりないですね・・・
やっぱり差別やら人権やら難しい団体がうるさいんでしょうか???
ジミー大西なんかを主役にすれば、けっこう面白いんじゃないかとも思いますが・・・

ヤフーのオークションで探してます。


八日目


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング






2008.05.11 ヒッチャー
ヒッチャー?(1985)  (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾)ヒッチャー?(1985) (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾)
(2007/09/13)
ルトガー・ハウアー.C・トマス・ハウエル.ジェニファー・ジェイソン・リー

商品詳細を見る



最近、リメイク版がツタヤに並んでますが、前作の方です、あくまでも!!!
ストーリーは、おんなじようですが、やっぱりルトガー・ハウアーじゃないと・・・
20年くらい前に、映画の世界にはまり始めて、監督ごとや俳優ごとに
イロイロと見て回った時に、そう あのブレード・ランナーのサイボーグ役で
この人 ルトガー・ハウアーを知りました。

有名な俳優で、このヒッチャーも有名な作品だったそうなのですが、
ビデオ屋さんで、ジャケットだけ見て借りました。

まあ、コエーのなんのって、この殺人者!
残酷なシーンは、あんまり出てきません。
とにかく、ナニがどうなっても、追っかけてくる、殺人犯役のルトガー・ハウアー
怖すぎ!!!

まだ、C・トーマス・ハウエルが、若くてかわいいあんちゃんです。
ホラーやサイコものって全然興味がわかないのですが、コレ見て
頭を後頭部からがつーーーんと、やられてしばらく立てないようなそんな気分です。

サイコものの、伝説的な作品のようです。

ヤフーのオークションで、定価の2倍で買ったのに、廉価版が出てる・・・

ホンマに腹立つことばっかりしよる、映画会社のヤツラ!!!


ヒッチャー





最新DVDタイトル満載!!月刊ソフトオンデマンド『出るまで待てない!』



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング

ラスト・ワルツ (特別編) (ベストヒット・セレクション)ラスト・ワルツ (特別編) (ベストヒット・セレクション)
(2007/10/24)
ザ・バンド

商品詳細を見る



この丸1年間、自分の中でかなり深いことがありました。
思わぬ自分の弱さを見せつけられました。
何て不安定な人生を歩いてきたことかと思い返しました。
東大を卒業して、メガバンクに勤めてることが安定な時代でもないのですが・・・

とにかく一旦、全て終わらせたい・・・
仕事だけでなく、人生も一旦精算しなおしたい・・・
あくまでも、”一旦”です。
かなり確信的に死を覚悟しました。
向こう側へ行くことととどまったことの差異を、そんなに深く感じないほどに
死に近づいたみたいです。


『最終楽章の始まりさ!』
監督のマーチン・スコセッシのバンドメンバーのギタリスト ロビー・ロバートソンへの
インタビュー中のその言葉で始まります。
全部終わらせて、始まりを迎える・・・そのために必要な儀式。
そんな感じを受けました。

ザ・バンドではなく、ボブ・ディランのためにあるステージ・・・そんな声もあります。

今、自分を取り戻すために必要な音と言葉です。


                  FOREVER YOUNG
                  いつまでも若く


             May God bless and keep you always,
             May your wishes all come true,
             May you always do for others
             And let others do for you.
             May you build a ladder to the stars
             And climb on every rung,
             May you stay forever young,
             Forever young, forever young,
             May you stay forever young.

                     神がいつも君を祝福し、護ってくれますように
                     君の願いがすべてかないますように
                     君がいつも他の人たちのためにあり、
                     他の人たちも君のためにありますように
                     星まで届く梯子をかけ、
                     一段ずつ登って行けますように
                     君がいつまでも若くいられますように
                     いつまでも若く、いつまでも若く
                     君がいつまでも若くいられますように


             May you grow up to be righteous,
             May you grow up to be true,
             May you always know the truth
             And see the lights surrounding you.
             May you always be courageous,
             Stand upright and be strong,
             May you stay forever young,
             Forever young, forever young,
             May you stay forever young.

                     君が正しく育ちますように
                     君が誠実に育ちますように
                     いつも真実を知り、
                     周りの光を見られますように
                     いつも勇気を持ち、
                     真っ直ぐに立ち、強くいられますように
                     君がいつまでも若くいられますように
                     いつまでも若く、いつまでも若く
                     君がいつまでも若くいられますように


             May your hands always be busy,
             May your feet always be swift,
             May you have a strong foundation
             When the winds of changes shift.
             May your heart always be joyful,
             May your song always be sung,
             May you stay forever young,
             Forever young, forever young,
             May you stay forever young.

                     君の手がいつも忙しく
                     君の足がいつも俊敏でありますように
                     風向きが変わる時も
                     強い礎を持っていますように
                     君の心がいつも喜びで満ち、
                     君の歌がいつも歌われますように
                     君がいつまでも若くいられますように
                     いつまでも若く、いつまでも若く
                     君がいつまでも若くいられますように


                                           ボブ・ディラン


ラスト・ワルツ ”いつまでも若く” ボブ・ディラン&ザ・バンド 】



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング



ユージュアル・サスペクツユージュアル・サスペクツ
(2006/09/08)
スティーヴン・ボールドウィン、ケヴィン・スペイシー 他

商品詳細を見る
説明不要の最高傑作!



これについて書こうと思いましたが、やっぱりお手上げです・・・

ご存知ですよね?

傑作です。

初回版のDVDが、ヤフーのオークションで1万円越えてました。
再発されて何よりです。

”カイザー・ソゼ、カイザー・ソゼ!”・・・
夢にうなされそうです、ホンマに。

この曲者ぞろいのシーン、
黙って見るべし・・・・
ケビン・スペイシーガブリエル・バーン・・・・やぱりやめときます。


ユージュアル・サスペクツ





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。