モックンモーガンフィールドのミッドナイトシネマクラブ
大阪の40男、モックンモーガンフィールドが自分の足元を確認するために見てきた映画のお話と、それにまつわるよもやま話を紹介していきます。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界最速のインディアン スタンダード・エディション世界最速のインディアン スタンダード・エディション
(2007/07/27)
アンソニー・ホプキンスクリス・ローファード

商品詳細を見る



今私は44歳である。
何かを成したいと本気で思っている。
そう、かなり本気だ・・・
どうも才能で生きようとするタイプの人間らしい。
だから、こういう爺さんを見ると本当にうらやましい。
本気であこがれてしまう・・・

単純に、本当に単純に勇気を与えてくれる映画が好きだ。
元気づけてくれる音楽も好きだ。
小室哲也はまわりを落ち込ませたから、許せない。
あの顔を見れば、本当に腹立たしくなるから
たぶんもう表舞台には現れないだろうと思う・・・
どうでもいいか・・・

ハイ、ストーリーはいつものこれ⇒世界最速のインディアン - goo 映画


何かをするために人間は生まれる。
かなり本気で、イヤ心底そう思っている。
できないかもしれない。
イヤ、できない人の方が多いんだろう。
明日がんばろう!せめてそんな風に思われたい。

今日はチトシリアスかな・・・
ホントにいい映画です。
さすが、ロジャー・ドナルドソンです。
アンソニー・ホプキンス・・・人間嫌いらしいがたぶん違うだろう。
ホントに本気でかなりいい人かもしれない、なんて思う壺かな?

必見の価値あり作品です。

【世界最速のインディアン】





      ランキングに参加しています!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】pnetbanasyou.jpg
ブログランキング【くつろぐ】ブログランキングbnr80_15_02blogou.gifbanner-timeblogutasyou.gif人気ブログランキング
banner2.gif
ディスカバリーネット
                  【SC205】でお申し込みください。
スポンサーサイト
クライング・フィスト 泣拳 デラックス・コレクターズ・エディションクライング・フィスト 泣拳 デラックス・コレクターズ・エディション
(2006/09/27)
チェ・ミンシクリュ・スンボム

商品詳細を見る



ショックだった・・・
何が?
パソコンの調子が悪かったのか、これ書いてたの全部消えてた・・・
もう一回書きます・・・

ストーリーはお察しのとおり!
乱暴かもしれませんが、そのとおりだから!
ただ、この チェ・ミンシク すごくいいですね!
確か、去年だったかな?たった一人でデモ行進やってたような記憶があります。
見たとおりの人みたいですね。

シルミドとシュリとこれくらいです、韓国映画でDVD新品で買ったのは。

新宿で”殴られ屋”をやってた日本人がモデルだそうです。
やっぱり、何者かになろうとする男の物語って
胸をうつものがあります。
大好きです。同じ理由で嫌う人がいるのもわかりますが・・・

おばあちゃんのためにリングに立つ不良少年、いいですね!
韓国映画って何でこんなに熱いんでしょうね・・・

クライング・フィスト





      ランキングに参加しています!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】pnetbanasyou.jpg
ブログランキング【くつろぐ】ブログランキングbnr80_15_02blogou.gifbanner-timeblogutasyou.gif人気ブログランキング
banner2.gif
ディスカバリーネット
                  【SC205】でお申し込みください。
デトロイト・ロック・シティデトロイト・ロック・シティ
(2007/12/07)
エドワード・ファーロングジュゼッペ・アンドリュース

商品詳細を見る



中学時代、甲斐バンドの大ファンだった。
近所の兄ちゃんが聞かせてくれた、キッスの”地獄の軍団”やらには
あんまり興味はわかなかった。
要するに、耳がハード・ロックなんかにゃ慣れてなかったから、
兄が聞いてる、ディープ・パープルなんか聞いても、ただただうるさいだけで
何のことやら、わけわからんかった???

甲斐よしひろの、鼻にかかったハスキーヴォイスと
哀愁がかった日本語の歌詞とちゃんとマッチしたメロディは、かなりピンと来てしまった。

中学3年生のある日、友人のアキラ君と一緒に甲斐バンドを見にいこうという話になった。
キッカケは、中学2年の時、MBSのヤンタンというラジオ番組の中でやってた
音楽コンテスト(当時、やたらたくさんあったような気がする・・・)の無料見学チケットに
当選して、今はなき毎日ホールで、甲斐バンドを見てしまったことにある。

同じ年の暮れ、同じくMBSのこれまた同じくヤンタンの番組中のCMで、
甲斐バンドのコンサートのCMが流れた。
学校の創立記念日の日、アキラ君とチケットを大阪まで買いにいこうという話になったが
田舎の中学生にとって、プレイガイドなんてものは縁遠く、どこで買えばいいか
わからない。
とにかく、CMで言ってた、”レコード屋”に行ってみることになった。
毎日ホールのとなりにあった(今でもある!)ワルツ堂・・・
コンサートチケットはないのかと尋ねてみたところ、すぐ近くのドーチカプレイガイドを
教えてもらい、無事入手することができたのである。


そう、田舎に住む、”夢見るロック少年”にとって、
コンサートに出かけるなんてこと事体が、一大イベントなのである。
ホントに大変なのだ!
暮れもおしせまった12月21日、そう、もう期末試験も終わった後である。
大阪厚生年金会館大ホールにて、甲斐バンドを無事見ることができた・・・
当時、福知山線で大阪駅まで2時間以上かかったような気がする。

翌年の元旦、新しい年が始まった瞬間、
テレビから流れたのは
♪ヒ~ロ~、ヒーローになるとき、ア~ハ~、それは今♪

ザ・ベストテンという歌番組で、甲斐よしひろが水割りを片手に
ヒーローを歌ったのが、不謹慎とか言われたそうである。
そんなことは、ファンの子供たちにとってはどうでもよく
アキラ君との甲斐バンドコンサートめぐりは、その年の高校入学前の春休み
西宮市民会館、そして翌年の箱根ピクニックガーデンの
”100万$ナイト in 箱根”まで続いた。
高校3年の花園ラグビー場には、行けなかったし、大学に入学した年の
新宿都庁予定の埋立地でもコンサートの頃には
もう、お互い、甲斐バンドへの熱は引いてしまっていた・・・

自由に動ける時間とお金を手に入れたとたん、興味がなくなってしまったのである。
青春とはよく言ったもので・・・


ストーリーはこれです⇒goo ではないようですね・・・・

   “キッス”人気が絶頂の78年。田舎町の高校生4人組、ホーク、レックス、ジャム、トリップは
   デトロイトで行われる“キッス”のコンサートへ行くことを楽しみにしていた。だが、
   “キッス”を悪魔の使者と信じるジャムの母が大切なチケットを燃やしてしまう。
   意気消沈する4人だが、奇跡的にクイズの景品でチケットを当てるが、運悪く当選は
   無効となってしまう。それでも4人は何とかチケットを入手しようと悪戦苦闘する。



29年前と同じ日に、甲斐バンドの再結成のコンサートが大阪城ホールであるらしい。
何かあるのかな?
なんだか最近、甲斐バンドづいてる今日このごろです。


デトロイト・ロック・シティ



      ランキングに参加しています!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】pnetbanasyou.jpg
ブログランキング【くつろぐ】ブログランキングbnr80_15_02blogou.gifbanner-timeblogutasyou.gif人気ブログランキング
banner2.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。