モックンモーガンフィールドのミッドナイトシネマクラブ
大阪の40男、モックンモーガンフィールドが自分の足元を確認するために見てきた映画のお話と、それにまつわるよもやま話を紹介していきます。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE SHAWSHANK REDEMPTION THE SHAWSHANK REDEMPTION
ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン 他 (2006/12/22)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る



何のために生きてるのか、ほんの一瞬でわかる時があります。
生きる喜び、”生”というものの生々しさを一瞬で全て表現してしまう瞬間もあります。
それが、美しくて感動的なら、ホントにうれしいですね・・・

”生きる喜び”・・・

理屈で考えることを テツガクと言うんでしょ?
音程で表せば オンガクです。
文章で表せば ショーセツです。
音と映像とストーリーで表せば エーガですね!

ヨロコビだけじゃない?
ごもっともです!
苦しいことやら、つらいこともありますよね、モチロン。

けれど、そんなことの全てをひっくるめて、人生なんでしょー!!!

これは、ホントに大傑作です!
ショーシャンクの空に
まあ、見てみなさいって!
映画というもの、人生というものの全てを表現してるシーンです。
ほんの一瞬だけですが、人生が変わる瞬間です。
美しいのは、モーツァルトのメロディではなく、
それを美しいと思える人間の心なのだ!

モーガン・フリーマンもエエですね。


『どうしても、誰にも奪えないものがある・・・・
 それは ”希望”だ・・・』
『希望・・・それは危険な概念だ、ここ(刑務所)では・・・』


ショーシャンクの空に】より



にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://morganfieldcinema.blog103.fc2.com/tb.php/3-adff7415
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。