モックンモーガンフィールドのミッドナイトシネマクラブ
大阪の40男、モックンモーガンフィールドが自分の足元を確認するために見てきた映画のお話と、それにまつわるよもやま話を紹介していきます。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スリング・ブレイドスリング・ブレイド
(2005/08/26)
ビリー・ボブ・ソーントン、ルーカス・ブラック 他

商品詳細を見る



旦那を殺して切り刻んだ女の判決が下されました。
法律を学んだ者の一人として(今は、その網の目を潜り抜けて仕事してるけど???)
興味ある事件でした。

何だかもう、驚かなくなりましたね・・・
映画や小説の中だけの事件だったのが、現実に起こりだすようになると
もう、何が何だか・・・

人を殺す・・・
なんで人間は人間を殺してはいけないのか?
ちょっと深くてあいまいで、それでいて端的なお話になるのでやめておきましょう・・・


『死ぬべき人間だったから殺した・・・
 死ぬべき人間はもういない。だからもう誰も殺さないし
 死んではいけないと思う・・・』
精神薄弱の殺人犯の主人公が、冒頭に出所してきた時に言う言葉です。

同じ人間がそれをどこまで決めていいのか・・・・なんていいだすとまたまた
深い話になりますから・・・

その主人公と、家庭内暴力におびえる少年の交流を描いた作品です。
傑作です!!!
見たあとしばらく動けませんでした・・・

ビリー・ボブ・ソーントンが、監督で主人公です。
やっぱスゴイです。
アルマゲドン』のNASAの所長とは思えません。
面影がないです。
この人もすごく大好きです!

ストーリーはこちらへ→スリング・ブレイド(1996) - goo 映画

アカデミー賞もとってます。


スリング・ブレイド




にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://morganfieldcinema.blog103.fc2.com/tb.php/38-8b891654
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。