モックンモーガンフィールドのミッドナイトシネマクラブ
大阪の40男、モックンモーガンフィールドが自分の足元を確認するために見てきた映画のお話と、それにまつわるよもやま話を紹介していきます。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再会の街で再会の街で
(2008/06/25)
ドン・チードルアダム・サンドラー

商品詳細を見る
よかった!コレ!!泣けた!!!



個人的なお話・・・(というか、このブログ自体ヒジョーに個人的なものなのですが・・・)
8年前に一緒に暮らしてた彼女をガンで亡くしました。
1年近く闘病生活を送り、看病に相当疲れ果てました。
逝った瞬間寂しかったのですが、ホッとしました。
初七日とはよく言ったもので、7日目にようやくもう帰ってこないという実感が
わいてきて、声をあげて泣きじゃくりました・・・
その後は・・・・・・・
彼女がついてきたささやかなウソがわかってきて、戸惑いました。
時間が経ち、自分の中で無かったことにしようとしました。
葛藤したわけでもなく、さり気ない日常の中でドンドン忘れていきました。

ただやっぱり無意識に無理してたみたいで、
去年のお盆に一気にあふれ出して来て、けっこう重いウツ状態になりました。
見える人から言わせると、ずっとそばに居たそうです。
気がつかないのは僕だけで・・・・・・

この8年間どうしてたのか?
ホントによく覚えていません。
というか、毎日ただ単にダラダラと溺れてたような流されてたような・・・・
今でも立ち直れてるのかどうかわかりませんが、忘れていた確固たる強い意志やら
目標なるものをちゃんと持てるようになりました。
だから、立ち直れてるのかな・・・・・


ストーリーは・・・・スイマセンいつも通り抜粋!

  キャリアと愛する家族に恵まれた歯科医・アラン(ドン・チードル)と、
  9.11の飛行機事故で妻子を失くし、キャリアを捨ててしまった
  元・歯科医のチャーリー(アダム・サンドラー)。
  大学時代のルームメイト同士だった2人はある日、ニューヨークの街角で再会する。
  ボサボサの髪に汚らしい格好のチャーリーを見て彼を心配するアランだったが、
  昔のような楽しい時間を一緒に過ごしていくうちに、
  むしろ彼の自由な生活を羨むようになる。
  ただ一つ、亡くした家族の話が出ると別人のように怒り狂うチャーリーを
  放っておけないアランは、彼をセラピーに連れて行こうと試みるのだが…。

  再会の街で - goo 映画


いい映画でした!
アダム・サンドラーが、こんなにいい役者だとは!
監督は マイク・バインダー
けっこう有名なコメディアンだそうで、自身も、チョット曲のある会計士役で出てます。
裁判官役の、ドナルド・サザーランドのなんとも言えない重々しい表情が
アメリカ人にとっての、”9.11テロ”事件の被害者に対する愛情を表してるようで、
そこがまたまた何だか泣かせる。
亡くした妻の母親に、
『あんな写真なんかよりも、もっとちゃんと妻を覚えてる。
 道行くすべての女性がみんな妻に見える。
 けど、もう大丈夫だよ。僕らは家族だね』
といって、裁判所を出て行く場面で号泣してしまった・・・
ヒジョーに心地よく泣けました。

久しぶりに新作DVDで買って手元に置いておきたい映画です。


再会の街で







ランキングに参加してますご参考になりましたらご協力をお願いいたします
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング


  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://morganfieldcinema.blog103.fc2.com/tb.php/58-557323a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。