モックンモーガンフィールドのミッドナイトシネマクラブ
大阪の40男、モックンモーガンフィールドが自分の足元を確認するために見てきた映画のお話と、それにまつわるよもやま話を紹介していきます。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新・仁義なき戦い。新・仁義なき戦い。
(2001/08/10)
豊川悦司

商品詳細を見る
仁義なき戦いシリーズでは、これが一番好きです。



シリーズの中ではこれが一番好きです。
もちろん若き日の菅原文太、北大路欣也(今、携帯電話のCMじゃ犬です?)
梅宮辰夫、松方弘樹、なんかもいいですよ、モチロン・・・

しかしやっぱり、さすがに阪本順治監督です!
主演にトヨエツと、ホテイを持ってくるところなんざあ、ホンマに良いセンスしてます!

おまけに撮影舞台が、大阪の天王寺から生野、鶴橋というコリアンタウン、
なんだかナニワのごっちゃごちゃの風景をちゃんと、心情風景として
見せてくれるし、表現してくれてる。
組長の岸辺一徳たまりません。
佐藤浩一も人間のイヤらしいところトコトン出してます。

オープニングの布袋のテーマ曲もう説明不要ですね。

一風変わったヤクザ映画です。
何だか布袋のための映画って感じですが・・・

『あいつは死に様、オレは生き様や』

このコピー、気に入りました!

ヤクザ映画なんか興味ないっていうかたこそ見てください。







ランキングに参加してますご参考になりましたらご協力をお願いいたします
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://morganfieldcinema.blog103.fc2.com/tb.php/60-b4f4955f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。