モックンモーガンフィールドのミッドナイトシネマクラブ
大阪の40男、モックンモーガンフィールドが自分の足元を確認するために見てきた映画のお話と、それにまつわるよもやま話を紹介していきます。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テラビシアにかける橋テラビシアにかける橋
(2008/06/27)
ジョシュ・ハッチャーソンアナソフィア・ロブ

商品詳細を見る



たもにはこんなのも見ます。
ホントにごくまれにです。
基本的にディズニーの映画は全くと言っていいほど見ません。
キライ?
いやただ単に興味がないだけ・・・
それでも見るときもあります。

良かった・・・・
泣いてしまった・・・
単なるファンタジーじゃなかった・・・
すごくよくできたヒューマンドラマで、借りるかどうか迷ったけど
借りてよかった!!!


この主人公の男の子は、悲しみをどうやって乗り越えるのかな?
喪失感をどうやって埋めていくのかな・・・

やっぱりオトナになるって大変なことなのである。
失うことによって何かを得るのである・・・
事態を受け入れるって、やっぱりいくつになってもキツイことです。
ターミネーター2のあの敵役のロボットが、何だかいい父親役です。


川向こうの森
二人だけの秘密
ほのかな恋心
子供だけの世界・・・
そのときその瞬間は、それがきっと永遠であるかのように思える
そんな世界・・・


そこに他者を受け入れることで、この少年は成長したのかな・・・

もしかしたら男の子の一番美しい季節なのかな?
オレにもあったはずやけどな???

もしかして人間は、秘密を持つことで成長するのかな?
一般的にオトナは、女の方が圧倒的に秘密を持ってるものですが
女の方が成長してるってことなのか???

いい映画です。
ぜひ見てください。


テラビシアにかける橋







ランキングに参加してますご参考になりましたらご協力をお願いいたします
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://morganfieldcinema.blog103.fc2.com/tb.php/64-5ac0f74e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。