モックンモーガンフィールドのミッドナイトシネマクラブ
大阪の40男、モックンモーガンフィールドが自分の足元を確認するために見てきた映画のお話と、それにまつわるよもやま話を紹介していきます。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フライド・グリーン・トマトフライド・グリーン・トマト
(2004/10/22)
メアリー・スチュアート

商品詳細を見る



なんてことない映画です。
ただただ、皆さん芸達者な方ばかりで・・・

キャッシー・ベイツ
ジェシカ・ダンディ
メアリー・スチュアート・マスターソン

おそらく更年期?と思われる太った中年のおばさんを、キャッシー・ベイツがみごとに演じてます。
老人ホームのジェシカ・ダンディと心のふれ合いによって、生きる喜びやら
見限ってた旦那とのことやらを見直して元気になっていきます。


    メンドウ?なので、詳細はこれ⇒フライド・グリーン・トマト(1991) - goo 映画



爽やかに元気になれます。
状況が人間をつくるんじゃなくて、その解釈が人間をつくるっていいますが
ホントですね。
ダメな時にダメな自己開発セミナー受けてもホントに無駄です。
よくわかります。

自分の存在が何なのか?落ち込みそうになるときは
誰かを元気づけられるならばそれで良しとしましょう!

この映画見て、元気になってください!
それにしても、フライド・グリーン・トマトってあんまりおいしそうじゃないですけど・・・


フライド・グリーン・トマト









ランキングに参加してますご参考になりましたらご協力をお願いいたします
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://morganfieldcinema.blog103.fc2.com/tb.php/66-f2f6efe4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。