モックンモーガンフィールドのミッドナイトシネマクラブ
大阪の40男、モックンモーガンフィールドが自分の足元を確認するために見てきた映画のお話と、それにまつわるよもやま話を紹介していきます。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.03 告発
告発 デラックス版告発 デラックス版
(2001/01/25)
クリスチャン・スレーター、ケビン・ベーコン 他

商品詳細を見る
ショッキングでも、心あたたまるラストシーン・・・
仕事って何?人生って何?と考えさせられました。



『勝利を追いかけると、目的を見失う・・・』

この映画で一番心に残ったセリフです。
裁判の勝利だけを追いかける若手弁護士扮する クリスチャン・スレーダー
最後に語ったセリフでした。
ギリギリまで追い詰められた被告人・・・
無罪を勝ち取るよりも、人間ろの触れあいそのものに生を感じ取ったんでしょう。

ホントに時々ですが、人生について考える瞬間があります。
『ビジネスって結果でしょ!』と報じられたのは、ライブドアの堀エモン。
『いや、ちがう!日々の積み重ねというプロセスそのものが人生だし
 オトナの仕事というもんじゃないのか!』と思ったのは私だけじゃないでしょう。

『そういうエモーショナルなものは、甘いんじゃない?』と言われたら
『人間の思いを甘く見たらダメなんじゃない?』と答えましょう!

目的と手段・・・・

大のオトナならば誰もが、交差する瞬間があるはずです。
自分の存在価値やら、何やらとイロイロと交錯することが・・・

結果なのか?
とりあえずいい結果なら妥協できることが多々あることは確かですが・・・
ケビン・ベーコンの演技は絶品ものです
一見を!!!

告発



にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングPネットバンキング

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://morganfieldcinema.blog103.fc2.com/tb.php/8-384299d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。