モックンモーガンフィールドのミッドナイトシネマクラブ
大阪の40男、モックンモーガンフィールドが自分の足元を確認するために見てきた映画のお話と、それにまつわるよもやま話を紹介していきます。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャデラック・レコード コレクターズ・エディション [DVD]キャデラック・レコード コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/01/27)
ジェフリー・ライトエイドリアン・ブロディ

商品詳細を見る



いいかどうかは関係なく、とにかく認めざるを得ないものというものがあります。
この映画もそれ・・・
チェスレコードの盛衰を描いたもののようです。
今は確か、ミック・ジャガーがその版権を持ってるはずです・・・
と思ってたら違うようですね。
チャック・ベリーの『メイベリーン』の作曲印税が
ちょうどレコーディングの最中に出入りしてたクリーニング屋の親父名義に
なってるのは有名なオハナシ・・・・
その辺りのダークなオハナシも少しばかりかすりながらも物語は進みます。
この、レナード・チェスって人、いい人なのか悪い人なのかよくわからん。

が、しかし!

マディ・ウォーターズ、リトル・ウォルター、エタ・ジェームス
ジミー・ロジャーズ、チャック・ベリー、ハウリング・ウルフ
ヒューバート・サムリン、ウィリー・ディクソン・・・・・・・・・・
とブルース狂のこのワタクシにとっては、まさによだれが出そうな
そんな面々・・・・

それにしても、ビヨンセ演じるエタ・ジェームスは本気で惚れそうでした。
チェスのおっちゃんも手を出したんかな????
マディ・ウォーターズが、シカゴ・ブルースのゴッドファーザー的な存在
だった理由も少しばかりわかります。
結局子供はできなかったんですねえ・・・
チャック・ベリーが刑務所に入ってるあいだ、マディ・ウォーターズが
その著作権で食わせてもらってたお話やらが入り混じったりで
けっこう、リアルにダークにお話は進みます。

おすすめはハウリング・ウルフのまさに”ハウリングソング”と
ビヨンセ歌う『I'd rather go blind』
泣かせます!
音楽好きな方にはオススメの一作







にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】pnetbanasyou.jpg
ブログランキング【くつろぐ】ブログランキングbnr80_15_02blogou.gifbanner-timeblogutasyou.gif人気ブログランキング
banner2.gif


2010.01.31 ハゲタカ
映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]
(2010/01/15)
大森南朋玉山鉄二

商品詳細を見る



”社員商法”という言葉があるそうだ。
よくあるパターンが、着物で結局は社員が買い取らないと
いけなくなるというヤツ・・・

風俗店でもボウズ(その日一人もお客さんがつかないこと)の女の子が
出ると、店長命令でスタッフが女の子の給料だけで、客として入ることがある。
チト違うか???

マクドナルドでは、”名ばかり管理職”の店長が、
一日12時間以上働いて、バイトの足りない分を補う。
セブン・イレブンでは、安売りさせず余った弁当を
捨てさせてたそうだ。

うまく言えないが、何かがおかしいはずだ。
大のオトナたちが集まって、自分の生活を守るために
一生懸命おかしなことをやってるとすれば、おかしい。

組織やみんなのために、犠牲になっている。
強いものが、当たり前のように弱い立場の者を食いつぶす。
弱肉強食だそうだが、それがシステム化している。
”立場を利用”しようとしてるだけのことだ。


ホントの本気で、働くことの意味を考え直していいはずのとき?


大森南朋が、かなりいい!
すごくいいです。
今NHKでやってる、武智半平太もいいが、これはホントに
当たり役でした。



2010.01.24 レスラー
レスラー スペシャル・エディション [DVD]レスラー スペシャル・エディション [DVD]
(2010/01/15)
ミッキー・ロークマリサ・トメイ

商品詳細を見る


ミッキー・ロークなのだ・・・・
まさに地でいく、ミッキーの大傑作なのだ。

以前、ホームボーイという作品があったが
まあ、そんなものだ。
このストーリーも、まあそんなもの・・・・

だが、ショーとしてのプロレスの裏舞台が見えて
またそこが、ケッコウよかったりする。
それぞれが、支えあってるのがわかるのが、何だかミョーにいい。

補聴器に、老眼鏡、そして栄養剤・・・
ガラガラのサイン会、ドサまわり興行・・・
栄光・・・・

べつに、その気持ちがわかるわけでもない。

それでも、

『オレがリングを降りるかどうかを決めるのは、アンタたちだ!』
というセリフはなんでか、たまらないぐらい泣けた。

ミッキー・ロークは健在だ。
あの、バブル期を経験したアナタに、ミッキーの雄姿を見て欲しい。



プライド&グローリー [DVD]プライド&グローリー [DVD]
(2009/11/18)
エドワード・ノートンコリン・ファレル

商品詳細を見る


”役者よの~う!”と思わせる人って、見ててホントにラクです。
なんででしょうか?
ラクなんです。
そうでしょ?
キムタクのドラマなんてホントにしんどい。
だから、絶対見たくない!

若手?(でしょ、たぶん?)の”役者よの~う”コンビ、
エドワード・ノートンコリン・ファレルコンビです。
久しぶりに、”適度”な見応えある映画でした。
そう、適度です。あくまでも適度。
そこは言っておきます。
適度だから、買わない。
ツタヤで十分です、この適度な重さは。

内容?
アメリカの警官一家のよくあるお話、一人正義感があって
後は適度で、テキトーで、”お前もうまくやれよ・・・”なんて言われて
不幸な結末だけど主役は死なずで、たぶん悲しみを背負って生きていく・・・
よくあるお話です。

アイルランド系のお葬式なんですが、これよく描かれてるのは
アメリカ社会の民族的ななんか背景があるんでしょうね、きっと。
そう、確か”ステート・オブ・グレース”でした。
焼き直しかな?と思えるくらいよく似てましたが、
役者にクセが少ない分流して見れます?????
だって向こうは、ショーン・ペン、ジョン・タトゥーロ、
エド・ハリス、ゲイリー・オールドマン、ロビン・ライト・ペン
なんて揃うともう、息苦しいやらもう・・・・

コリン・ファレルの暑苦しさも見た目以上にナカナカなものですが
エドワード・ノートンが少し抑えてくれてるのと、ジョン・ヴォイドが
白々しい親父であってくれたから、冷静になれました????????

でも早送りしなくて見れましたから、合格点です。
正月に家族で見てください。
エッチなシーンはありませんから。


トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション  [DVD]トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/12/18)
シャイア・ラブーフミーガン・フォックス

商品詳細を見る


やっぱり映画って、こういうのに限る!
ホントに正直な本音です。
だってオモシロイもん!!!

なんてことない、普通の人間が何者かになる。
それを、有り得ないような視覚効果で面白く見せる。
戦う、死にかける、勝つ、ハッピーエンド!
そのありふれたストーリーにいかに色づけるか・・・
人を楽しませる基本中の基本です。
やっぱり、何てたって命がけの色恋沙汰も含んでの
ハッピーエンド!

イヤー、映画ってホントにおもいしろい!

バカにしてるんじゃありません。
これでいいんです。
こんなご時世、変に考え込ませるんじゃなくて
トコトン楽しませてくれて、
トコトン元気付けてくれて、
もう他に何が必要?
もう、ホントに、マイケル・ベイってこういうのつくらせたら
世界一です!
ジョン・タトゥーロも最高です。

な~んにも考えずに楽しみましょう!





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】pnetbanasyou.jpg
ブログランキング【くつろぐ】ブログランキングbnr80_15_02blogou.gifbanner-timeblogutasyou.gif人気ブログランキング
banner2.gif

ターミネーター4 コレクターズ・エディション [DVD]ターミネーター4 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/11/20)
クリスチャン・ベイルサム・ワーシントン

商品詳細を見る


劇場で映画を見なくなってもう、何年たつかな・・・・
面白かった?
モチロン!
で?
それだけ。
それだけ?
そう、それだけ!
それ以外は?
それ以外必要なものある?
ない。
だから、それだけ。

そう。それ以外必要ないのだ。
このテの映画には。
それにしても、すごいなこのメカニカルなものは・・・
ヒマつぶしには持って来いのエンターテイメントですね。
解説?
必要ないでしょ!
それ以外何にも必要ないです、ホントに・・・






にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】pnetbanasyou.jpg
ブログランキング【くつろぐ】ブログランキングbnr80_15_02blogou.gifbanner-timeblogutasyou.gif人気ブログランキング
banner2.gif
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD]ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション〈2枚組〉 [DVD]
(2008/08/22)
市原隼人佐々木蔵之介

商品詳細を見る


高校3年生の秋だっと思う。
誰が言い出したのかは、もう定かではない。
国語担任の中川先生の上履きに、犬のフンを入れようということになった。
何で誰が言い出したのか?
確か、一番アホなことを言い出すのは、きっとカズマサだったに違いない。
受験勉強へのプレッシャーだったのか?
確か、サッカー部のモリタもいたはずだ。
一番欲望に忠実な青春を送った、カタブチもいたはずだ。
何人でやったのか、思い出せないけど
秋深まる頃だったことと、カタブチがカズマサのミニサイクルの後ろに
座ってた光景だけは、なぜだかハッキリ記憶にある。

誰が言い出したのか、みんなが笑い転げるほどに
面白いアイデアだと思った。
しかし、犬のフンなんて探そうと思って探せるもんでもない。
が、しかし!
見つけたのだ!!!
通学路から少しはずれた草むらの中から、カタブチかナカタだったか
どちらかが見つけたのだ!!!
しかし、干からびてる・・・
どうしたのか?
ふやかしたのだ。
どうやって?
そう、ションベンをかけて!!!
ふやかした犬のフンを、誰がどこでみつけたのか
それもまた思い出せないが、ビニールの袋につめて
学校まで戻った。
そして、なにくわぬ顔で、正面玄関入り口にある
教員用下駄箱の中川のスリッパに入れた。
そして、校門を出るなり思いっきり自転車をこいだ。
思いっきり笑い転げながら自転車をこいだ。
その後、どうなったのか?
何も起こらなかった。
呼び出されることも、話題になることもなかった。
けどあの日、あのとき、おかしくて笑い転げてたことだけは
今でもはっきり覚えている。


馬鹿げたことに一生懸命になった、
モックンモーガンフィールドの1979年から1981年にかけての
思い出話でした。


映画はおもしろかったです。
昔のバカだった頃のことを思い出しながら見てください。
市原隼人が、ものすごくいいです。


グラン・トリノ [DVD]グラン・トリノ [DVD]
(2009/09/16)
クリント・イーストウッドビー・バン

商品詳細を見る



やっぱりスゴイですね、このクリント・イーストウッドっていう人は!
ありふれた誉め言葉で申し訳ないんですけど、早送りしなくてすむ映画です。
黒澤明がいつかインタビューで答えてましたが、
フィルムを編集するのにどれくらいカットするのか、手でおおよそわかるらしい。
きっとこの人もわかるに違いない!と思えるほどの職人技です。

それにしても、ミリオンダラー・ベイビー
ミスティック・リバー
そしてこの作品も決してハッピーエンドじゃないけどちゃんと救われた気分にんれます。
悲しい結末だけど、ダーティ・ハリー見た時よりも明るくなれるのは
やはり、年の功か、人生捨てたモンじゃない!とこの人も思ってるからなのか・・・
車で何かを物語れるアメリカ社会って、悪くないじゃない!とも思えます。
それにしても、車なんてと最初からあきらめきってしまってる
今の日本の社会のやりきれなさとリンクしてしまうのは私だけでしょうか・・・

大人が世の中に対して何かを伝える、いい映画です。
その伝えるべき相手を東洋人にしたのは、この人の
朝鮮戦争への贖罪意識があって、あの世に召される前になんとかしとかなきゃ
って実生活でも思ってるからなのかな?
”年をとるって、悪くないな・・・”そんな風に思わせてくれるこの人は
もうしばらくしばらく、現役でいて欲しいですね・・・

ストーリーはいつものコレ⇒グラン・トリノ - goo 映画


グラン・トリノ

2009.09.20 ローズ
ローズ (ベストヒット・セレクション) [DVD]ローズ (ベストヒット・セレクション) [DVD]
(2007/10/24)
ベット・ミドラー

商品詳細を見る



以外や以外でこの手の作品て、ありそうでないような気がします。
どの手か?
スーパースターを主人公にしたパターン。
本気で作ろうとすると、どうしてもブルースブラザーズのようになってしまう。
要するに、音楽やら演奏やらをメインにせざるを得なくなるから
音楽に長けた俳優ではなく、ミュージシャンに俳優もどきのことを
させることになる。
もっともアメリカの場合、このローズもそうですが、
『ティナ』、『ブルース・ブラザーズ』、『レイ』なんて、音楽・役作りともに
十二分のパーフェクトです。

映画はストーリーそのものですが、音楽は聴き手がそれぞれが個人的に
自分の人生のストーリーを組み立てながら音楽に触れるからでしょうか、
けっこう作るのが難しいんでしょうね、きっと。

ジャニス・ジョップリ丸出しの主人公はベット・ミドラー。
トコトンコテコテのエンターティナー!ってところでしょうか。
で、検索して初めて知ったのですが、これがベット・ミドラーの映画デビュー
になるそうです。

ストーリーはいかにもアメリカ映画の
男に相手してもらえない田舎娘が、スーパースターになって
故郷に凱旋したはいいが、欠乏感は埋められることなく
クスリで・・・・

いい歌に感動する映画が見たいならまちがいない1本です。
主題歌は説明の必要ないですね・・・

ローズ : ベット・ミドラー(音声のみ)】


少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]
(2009/08/07)
宮崎あおい木村祐一

商品詳細を見る


ここ最近、あんまり映画を見る気がしなかった。
なんでか?
忙しいから!
思えば、間違いなく約2時間の時間を拘束する”映画”という娯楽、
かなり贅沢な道楽なのかもだ。
そして、そんなものを作ろうというお方々、おかしな人たちなのかも・・・
脚本・監督は宮藤官九郎
やっぱりおかしな人だ???

その昔私がサラリーマン時代の頃、社長から
『モノゴトを深めていけるのも、立派な才能なのかもしれない・・・』
と聞かされたことがある。
”深める”・・・オタクと呼ばれる人のほとんどが、というより
深められたからこそオタクなのかもしれない。
宮藤官九郎という人も、オタクに違いない。
前作の『舞妓は~ん』見てもわかる。
舞台やら演劇やらやってる人は大概の場合そうみたいだ。
大してお金になるかどうかもわからんことを、大の大人たちが
よってたかって、ああでもないやらこうでもないやらと侃々諤々とやるのだから
作るほうにとっても相当な道楽なはずだ。
佐藤浩市・・・この人もオタクみたいだ。
それにしても、アホで下品なダメ中年が全く違和感がない。
田口トモロヲやら木村祐一やら三宅弘城やらというマニアックな
役者と並んでても違和感がないということは、この人もたぶんおんなじ匂いのする
人に違いない。

そしてサイコーに面白い作品。
ストーリーはこれですハイ⇒少年メリケンサック - goo 映画


オススメの1本がまた増えました。
それにしても、宮崎あおいはホンマにカワイイ!!!
石野卓球はホンマに怪しい・・・


少年メリケンサック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。